ランニングギア

ランニングウェアの雑菌臭はこれで解決!【オスバンS】

こんにちは、よしランです!

ランニングウエアの中に、汗をかき始めただけで強烈なニオイを発することってありませんか?

よしラン
私はランパンに多いです…

これはいわゆる

雑菌臭

で、洗濯しても生き残り続ける菌が原因のため一度なるとニオイの元は残り続けます。

"洗いたてなのに、生乾きのようなニオイがする"

のもまさにこの雑菌臭が原因。

柔軟剤をバカバカ突っ込んで誤魔化しても少し汗をかくともうダメ…

自分自身も走っててテンションが下がりますし、そんなニオイを振りまいて走ったら正直迷惑です悲…。

そんな悩みを解決してくれるが、

オスバンS

です!

こちら殺菌消毒剤(逆性せっけん液)ですが、実は衣類消毒用ではありません。

成分:ベンザルコニウム塩化物(塩化ベンザルコニウム) 10w/v%水溶液

手指の殺菌消毒や医療機器などの消毒に使用。

その他の公衆衛生・家庭衛生分野での使用法として食器・器具類の消毒、家屋・乗物などの消毒、ごみ箱・冷蔵庫の消毒に利用される。

日本製薬株式会社のHPより抜粋

ただ衣類の殺菌消毒にも有効で、ランナーでも利用している人が多いのがこのオスバンです!

よしラン
はじめて使ったときは感動しました。ウェアが生まれ変わる感じ。あの独特なニオイに悩まされている方にはぜひ一度使ってもらいたい!石けんなので液体自体はヌルヌルしてます

使い方

とてもカンタン!

オスバンの希釈液にウェアをつけおきしてすすいでから洗濯機で洗うだけです。

一応手順を紹介します。

①ニオイが気になるウェアをまとめてバケツ等に入れて水を入れてからオスバンを入れます。

衣類なら効果が感じやすい500倍希釈がおすすめ。

キャップ1杯が5mLですので500倍液を作るならの水2.5Lに混ぜる感じです。

②液がしっかり繊維に入り込むよう、オスバン液の中でウェアを揉みましょう。

③その後最低1時間はオスバン液に浸けておきます。

私は夜に浸けて翌朝すすぎ、洗濯をしてます
よしラン

④浸けおきが終わったらすすぎを入念に行ないます。ここですすぎが不十分だと、可逆性石けんと洗剤が喧嘩して洗濯したときに汚れが落ちにくくなるそうです。

このオスバンは逆性石けん!
よしラン

⑤すすぎが終わったら洗剤を入れて、洗濯機で洗いましょう。

これでばっちり、ウェアが生まれ変わります!

もちろん洗濯後はしっかり乾かしましょうね!
よしラン

使用上の注意点

製品パッケージに書かれているのは
・原液のまま使用しない
・皮革製品に付着した場合は、変質させることがあるので注意すること
・染色した布地は退色することがあるので注意すること
です。

①前述の通りですが、洗剤と一緒に使用してしまうと効果が半減するので、別々に使用すること。すすぎをするのもこのためです。

②必ず希釈して使用すること。1000倍がおすすめです。

③ウェアの変色・退色の可能性がゼロではありません。ので色落ちなど気になる場合は箇所を限定して試すなどしてから使用しましょう

まとめ

私はオスバンはランナーの救世主くらいに思っています。

ランニングウェアは汗で濡れますし繰り返し利用されるため、速乾性があるといえど雑菌臭がつきやすい宿命だからです。

一度使っていただくともう手放せなくなると思います。

また一本600mlですが、3シーズンは持ちますのでコスパも最高。

殺菌が終わったウェアは部屋干しにも強くなります。

もちろん永続的に殺菌作用が続くわけではありませんので適宜(またニオイが気になり出したら)オスバンを使ってください。

水洗いで洗濯可能なものなら、ウェア以外にも、リュックやシューズなどにも使えます。

個人的には夏の汗まみれのシューズには効果てきめんだと思います。おすすめ。
よしラン

ぜひご利用ください!

  • この記事を書いた人

よしラン

1984年生まれ/サラリーマン/市民ランナー/陸上未経験、ランニング歴9年/趣味が高じて競技志向/フルマラソン2時間29分22秒(2020年勝田全国マラソン)/恐妻家/娘ふたり/主戦場多摩川

© 2023 よしランブログ