ランが楽しくなる話

東京マラソンで一般エントリー以外に出走権を得る方法(お金でなく実力で)

2021年10月21日

こんにちは、よしランです!

倍率15倍といわれる東京マラソン

市民ランナーとして、一度は走ってみたいですよね。

また、東京マラソンは都内の観光名所をまわる飽きの来ないコースであるだけでなく、国内有数の高速コースとなっています。
※高速コース→アップダウンが少なく、路面も走りやすいためタイムが出やすいコースのこと

●記念に走りたい!

●多くの観客に応援されながら自己ベストを更新したい!

●(だけどエントリーに毎回漏れてしまう…)

そんなあなたに向けて、今回は

一般エントリー以外で出走権を得る方法

をお伝えします!

※チャリティーで10万円以上払って、という方法でもありませんのでご安心を。

私も東京マラソンエントリーは6年連続落選中ですが、この方法で2023の出走権を得ることが出来ました!
よしラン

それではどうぞ!

東京マラソンで一般エントリー以外に出走権を得る方法

それはズバリ、

オンラインマラソン大会(10km)で上位に入る
(毎月予選があり、6月に決勝戦が行われます)

です!

よしラン
シンプルだけど走力が必要!

MVM(マンスリーバーチャルマラソン)といい、

一般財団法人東京マラソン財団が提供している 「ONE TOKYO」主催のイベントになります。

私が参加権を得た20-21シーズンは完全無料で参加できたのですが(東京マラソン出場には別途エントリー料が必要)、21-22シーズンから勝手が変わっておりますので、紹介します。

①「ONE TOKYO」の会員になる

会員には

・プレミアムメンバー:年会費4,400円

・クラブメンバー:無料

の2種類があります。

プレミアムメンバーは毎月のMVM予選(何度参加しても良い)の参加料が無料になるに加え、

・(抽選で)東京マラソン出走権を得る機会が増える

・医療相談アプリが使える

・ランステが安く利用できる(提携しているJOG PORT)

・都内のランイベントに安く参加できる

といったメリットが享受できます。

私はクラブメンバーです(^^;)
よしラン

まず「ONE TOKYO」のメンバーになる必要があります。

②バーチャルマラソンを走る

毎月第2土曜に設定されているバーチャルマラソン大会に出場します。

基本誰でも参加できますが、"大会当日に19歳以上"という年齢制限だけ設けられています。

また、前述の通りプレミアムメンバーは参加が無料ですが、クラブメンバーは1回あたり1,500円(税込)のエントリー費が必要です。

これが昨シーズンまではクラブメンバーも無料でした
よしラン

日にちだけ指定があり、対象日の0:00~23:59までだったらいつ何回走ってもOKです。

距離は10kmで、コースの指定は特にありません

ASICS提供のRunkeeper™のアプリを使用して距離とタイムを測定します。

③予選で上位入賞する

毎月行われているMVM予選で上位に入賞、具体的には3位以内に入る必要があります。
(7月をスタートとしてから翌年6月まで毎月1回、計12回の予選があるようなイメージです)

また3位以内というのは男女別、年代別というカテゴリの中で3位ということです。

つまり、

①20歳~29歳の男性 ②20歳~29歳の女性

③30歳~39歳の男性 ④30歳~39歳の女性

⑤40歳~49歳の男性 ⑥40歳~49歳の女性

⑦50歳~59歳の男性 ⑧50歳~59歳の女性

⑨60歳~の男性 ⑩60歳~の女性

という全10カテゴリの中で自分が属するカテゴリにおいて3位をとることで決勝進出となります。

参考:21-22シーズンのここまでの結果

自分の年代のおける入賞者の記録を参考がてらみてましょう!
よしラン

④決勝でカテゴリ内において3位以内に入る

12ヶ月間に渡って行われた予選を勝ち抜いたランナーたちで競われる決勝戦(MVMチャンピオンシップ)が、6月4週目の土曜日(21-22シーズンだと6月25日)にあり、この日に再度10kmをバーチャルマラソンで走ります。

条件は予選時と同じですが、計測時間は朝から午前中まで(6:00-12:00)だったと記憶しています。
(少なくとも20-21シーズンはそうでした。21-22シーズンはまだ発表なし)

この決勝においてカテゴリ別で3位以内に入れば、

晴れて

東京マラソンの出場権をゲット!

となります。

ここまで読んで分かる通り、確実に走れるとはいえ、走力があることが大前提になります!
よしラン

決勝のタイム目安

年代男女別にカテゴライズされてから初のシーズンのため、あくまでも目安になります。

①20歳~29歳の男性  33分(3:18/km) ②20歳~29歳の女性 40分(4:00/km)

③30歳~39歳の男性 33分(3:18/km) ④30歳~39歳の女性 40分(4:00/km)

⑤40歳~49歳の男性 35分(3:30/km) ⑥40歳~49歳の女性 43分(4:18/km)

⑦50歳~59歳の男性 37分(3:42/km) ⑧50歳~59歳の女性 45分(4:30/km)

⑨60歳~の男性 43分(4:18/km) ⑩60歳~の女性 48分(4:48/km)

参考までに昨シーズンの話。

昨年までは年代別、男女別の区分けがなく各月の予選上位3名で6月に決勝が行われてその上位10名が出場権を得ていました。

私は32分30秒ほどで決勝で4位でした。aveが3:15kmですので、まぁなかなかハイレベルです笑。

カテゴライズされたのでよくターゲットタイムを見定めて参加されることをおすすめします。

もちろん、このMVMに毎月参加して自身の成長を感じつつ、あわよくば東京マラソンに出る!という関り方も良いマイルストンになると思います!
よしラン

不正はダメよ

こちらは経験者として念のため。

出走権を得てからの話になりますが、最終的にはONETOKYO側で審査が入ります。

大きく2つで

・計測コースに不正がないか(ずっと下り坂など)
→アプリにコースが記録されているためそこからチェック、怪しい場合に個別に連絡が入る、もしくは落選になるかもしれない。経験がないので分かりませんが…

・10kmのタイムと直近の大会(およそ3年前までさかのぼれる)記録と大きな乖離がないか
→よほど差があった場合、こちらも再度個別に連絡が入る、もしくは落選になるかもしれません

正々堂々といきましょう!
よしラン

まとめ

ということで今回は

東京マラソンで一般エントリー以外に出走権を得る方法

をお送りしました。

現状10kmを33分切りで走り切る自信がありませんが(^^;)
よしラン

参考になれば幸いです!

それでは今日も鍛錬頑張っていきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

  • この記事を書いた人

よしラン

1984年生まれ/サラリーマン/市民ランナー/陸上未経験、ランニング歴9年/趣味が高じて競技志向/フルマラソン2時間29分22秒(2020年勝田全国マラソン)/恐妻家/娘ふたり/主戦場多摩川

© 2023 よしランブログ